« 人間関係に自信がない人へ | Main | 目標達成して自信をつける方法 »

September 06, 2009

自信のない人が優秀になるには

「優秀さは単発的な行動にあらず、習慣である」byアリストテレス

私の周りにいる、いわゆる優秀な人たちは、例外なく良い習慣をいくつも身につけています。

例えば早起きをして仕事や勉強をするとか、連絡をまめにしっかりと行うとか、仕事の確認を怠らずに確実に行うとか、お礼やお詫びを丁寧にするとか。

そうした小さな良いことを着実に習慣化しています。

ですから言うことややるとこも一貫しているのです。

言葉を慎重に選び、不用意なことは言わないと努めている人は、いつも慎重に発言をします。

朝はやく起きて仕事をしている人は、いつも朝はやくから仕事をしています。

落ち込みそうになったら気持ちをすぐに切り替えようとしている人は、いつも前向きに見えます。

こうしたことがもう習慣になっている。

特別な努力や意識をするまでもなく、自然に、当たり前のようにできるまでになっている。

その結果その人のパフォーマンスは優秀なものになる確率が高くなるわけです。

「優秀さは単発的な行動にあらず、習慣である」

とても頷ける言葉です。

では、自信のない人が自信をつける方法とは.......
続きはこちら(WEB版ページ)
続きはこちら(ケータイ版ページ)

|

« 人間関係に自信がない人へ | Main | 目標達成して自信をつける方法 »